朝ドラ好演の近藤正臣 長寿国信仰に提言「延命治療は嫌」 – NEWSポストセブン

「浪速の星」をテレビで話していたので気になってしょうがない。

ちょっと調べてみたらこんな記事があった。



朝ドラ好演の近藤正臣 長寿国信仰に提言「延命治療は嫌」 – NEWSポストセブン

NEWSポストセブン

朝ドラ好演の近藤正臣 長寿国信仰に提言「延命治療は嫌」
NEWSポストセブン
絶好調のNHK連続テレビ小説『あさが来た』で新次郎の父親・正吉役を演じる近藤正臣。近藤は来年2月で74才。日本人男性の平均寿命まであと6年。70才を過ぎた頃から自分自身の最期についても深く考えるようになったという。なお、作中で正吉は死去しているため、近藤の …

and more »


記事引用元
朝ドラ好演の近藤正臣 長寿国信仰に提言「延命治療は嫌」 – NEWSポストセブン
大舞台になればなるほど実力を発揮するカトパンの仕切り力 – ZAKZAK

大舞台になればなるほど実力を発揮するカトパンの仕切り力
ZAKZAK
これまで私が見てきたなかで、それが比例していたのはTBSの安住紳一郎アナだけと言っても過言ではない。もっとも彼の場合、出てきたときや、仕切り途中での笑いのとり方などが登壇している演者たちを超えてしまうことが多々あって、それはそれで、やや問題であるような気が …

and more »


記事引用元
大舞台になればなるほど実力を発揮するカトパンの仕切り力 – ZAKZAK

「浪速の星」はおもしろいね。

また調査するね。

(@^^)/~~~