Jアラートとは? 「全国瞬時警報システム」はいつ使われるのか【北朝鮮ミサイル発射】 – ハフィントンポスト

「Jアラート」をテレビで話していたので気になってしょうがない。

ちょっと調べてみたらこんな記事があった。



Jアラートとは? 「全国瞬時警報システム」はいつ使われるのか【北朝鮮ミサイル発射】 – ハフィントンポスト

ハフィントンポスト

Jアラートとは? 「全国瞬時警報システム」はいつ使われるのか【北朝鮮ミサイル発射】
ハフィントンポスト
北朝鮮は2月7日、頃、北朝鮮西部・平安北道東倉里(トンチャンリ)のミサイル発射場から、長距離ロケットを発射した。事実上の弾道ミサイルとなる。 NHKによると、日本政府は「午前9時31分ごろ北朝鮮の西岸から、1発、沖縄県地方の方向に発射された」と発表した。
その時、石垣島は Jアラートに緊張走る市役所朝日新聞
Jアラート、緊急訓練…沖縄の全41市町村 2016年02月05日 12時49分読売新聞
Jアラートにトラブルなし毎日新聞
日本経済新聞
all 71 news articles »


記事引用元
Jアラートとは? 「全国瞬時警報システム」はいつ使われるのか【北朝鮮ミサイル発射】 – ハフィントンポスト

 

--> 『Jアラート』を楽天市場でさがす



コチラにも記事があったよ。



ミサイル発射3分後に自治体へ第一報 危機管理「円滑」を強調 – 東京新聞

ミサイル発射3分後に自治体へ第一報 危機管理「円滑」を強調
東京新聞
発射情報は、全国の地方自治体などに一斉連絡するEm-Net(エムネット)や、被害が出る可能性のある地域向けの全国瞬時警報システム(Jアラート)を通じて行われた。 野田政権当時の二〇一二年四月に北朝鮮が弾道ミサイル発射に失敗した際、Jアラートを稼働させず、 …



記事引用元
ミサイル発射3分後に自治体へ第一報 危機管理「円滑」を強調 – 東京新聞

「Jアラート」に面白さを感じてる。

もっと調べてるね。

(^_^)/~