機械式時計大全 この1冊を読めば機械式時計の歴史や構造がわかる [ 本間誠二 ]
【中古】 鬼平犯科帳 新装版(4) 文春文庫/池波正太郎(著者) 【中古】afb
【中古】 かげゑ歌麿 /高橋克彦(著者) 【中古】afb
【中古】 鬼平犯科帳 新装版(5) 文春文庫/池波正太郎(著者) 【中古】afb
【中古】 みぃつけた / 畠中 恵 / 新潮社 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】
【中古】 世に棲む日日(一) 文春文庫/司馬遼太郎(著者) 【中古】afb
【中古】 チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷 新潮文庫/塩野七生【著】 【中古】afb
この人を見よ!歴史をつくった人びと伝(21) 吉田松陰 [ ポプラ社 ]
日蓮宗寺院の歴史と伝承 [ 佐藤博信 ]
【中古】 隋唐演義(二) 隋の煬帝ノ巻 中公文庫/田中芳樹(訳者) 【中古】afb
Supported by 楽天ウェブサービスCached on 2018-09-24 17:19

横浜馬車道に佇むかつれつの老舗「勝烈庵」で勝烈定食を食す – エキサイトニュース

「ガス灯 歴史」がネットで話題になっているんだよね。

ちょっと調べてみたらこんなニュースがあった。

横浜馬車道に佇むかつれつの老舗「勝烈庵」で勝烈定食を食す – エキサイトニュース


エキサイトニュース

横浜馬車道に佇むかつれつの老舗「勝烈庵」で勝烈定食を食す
エキサイトニュース
関内は横浜開港当初から外国人居留地や外国領事館などが建ち海外から持ち込まれた馬車で多くの外国人達が万国橋付近から吉田橋関門までの道を往来していた。そうしたことから馬車の通った道と周辺地域を「馬車道」と呼ぶようになった。 煉瓦で舗装された道や実際に …

and more »

記事引用元
横浜馬車道に佇むかつれつの老舗「勝烈庵」で勝烈定食を食す – エキサイトニュース

ごきげんよう明日は八木山ペニーランドっていうところに行こうと考えてます。 

どんな所なんだろう・・・。 

誰と行こうかな・・・。 

 

、、、、最近起こっていることで、こちらの記事も気になっているんだ

[PR]電子タバコ FLEVO カートリッジ 5個入り 3種類のフレーバー(メンソール、タバコフレーバー、ビタミンベリー) ホワイト ブラック ニコチン・タール0mg …

[PR]2018年おせち料理予約【割烹料亭千賀監修おせち】おもてなし8.5寸三段重 全59品4~5人前[冷蔵配送] [送料無料] oseti osechi

線路にいた男性、ひかれて死亡…東西線茅場町駅 – 読売新聞